取下げについてのお知らせ

株主等関係者の皆様

昨今捜査機関から下記案件の進捗についての説明が有りましたが,皆様には既にお知らせの通り,既に,弊社代表取締役の民事訴訟提起により相手方から金員の返還を受けましたので,弊社といたしましてもこのまま法的に不安定な状態に置くことは適当で無いと判断し,下記の通り取下げいたしました。

 

 

●取下についての概要

届出人(弊社)は,所有する営業車両トラック「土浦100か6178」及び,「つくば 130あ666」の売却処分の際に被疑者が売買代金を私的に着服横領したので業務上横領罪(刑法第253条)に該当する犯罪を平成25年7月25日申告し厳重な処罰を求めた。

しかしながら,平成27年(ワ)第22号の別訴民事事件第12回弁論準備手続調書(和解)期日に被疑者は上記罪名の犯罪行為を認め,且つ平成28年9月30 日に200万円,同11月30日に本件損害金にかかる残金員を返済し,返済意思 等を確認。尚,返済から既に1年以上が経過し,刑事司法手続きの社会的負担の経済的効果を鑑み届出人はこれを取下げる。

コメントを残す